ぶらり散歩

翌日、まだ雨が降りそうな空模様。

でも、幸いにも傘は必要ありませんでした。

列車に乗るまで、相当な時間があったので、昨日行けなかったところに出発。

長崎市は路面電車が便利です。目的地近くまで、5~6分で行けました。

帰りは、乗り違えて坂の道を歩くことになりましたが。

目的地は眼鏡橋。ここは、黄色のランタンでライトアップされているのを見るはずでした。

昼間は残念ながら・・・・

眼鏡橋のランタン

眼鏡橋のランタン

次に、丸山町へ。ぶらぶら歩いて、思案橋電停から少し歩くと、有名なカステラ店の本店があります。

またすぐ近くに有名な料亭があります。

そこを通り過ぎて坂を上ると、小さな天満宮(梅園身代わり天満宮)がありました。

境内には、例に違わず梅の木がありました。

境内の梅の木1

境内の梅の木1

境内の梅の木2

境内の梅の木2

そこから細い路地を抜けると、昔の茶屋「中の茶屋」がありました。

現在は、清水崑の絵を展示してあります。

中の茶屋入り口

中の茶屋入り口

ここから丸山町の方に戻り、坂を上っていくと、細い路地があります。

この下りの路地をオランダ坂と表示してありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です